大切な資産運用は専門家に相談するのが得策

海外を利用する注意点

チャート

海外fx業者をおすすめされる理由は、高いレバレッジ、NDD方式による透明性のある売買、通貨ペアの多さ、ゼロカットシステムによる追証および借金が発生しないことなどがあります。特に高いレバレッジは200倍から800倍といったものが利用できるので、極めて少ない資金でも参加が可能ですし、ゼロカットシステムを採用していれば、追証が発生せずロスカットによる強制決済による損失確定のリスクが低くなります。また急激な変動によりロスカットされたとし、口座残高がマイナスになっても、マイナス分は海外fx業者が負担することになり、高レバレッジで失敗しても借金が発生しません。一方で海外fx業者は海外のルールで運用されているため、国内fx業者と違って何かとトラブルが発生しやすいものです。特に多いのが海外fx業者を使った際に出金が出来ないということです。実のところ海外fxにおいては、出金先は入金時と同じ方法でなければならないというルールがあるためです。この際にクレジットカード決済による入金が手軽そうに思われますが、入出金のルールから言えば出金する際には入金した金額までになります。このためいずれにしても別の出金方法を用意する必要があります。また銀行振込は国際送金になるため、どの銀行でも使えるわけではありません。このためいざ出金という際に銀行口座を作らなければならないといったことにもなります。また手数料もかなり高く数千円程度必要とされます。このため海外fx業者を利用した時点で、入出金に数千円から1万円近い手数料が掛かるということに留意しなければなりません。